とっても素敵なまわり道

written by くりこ

没後50年 藤田嗣治 本のしごと ‐文字を装う絵の世界- Léonard Foujita Private on Works

西宮市大谷記念美術館

香櫨園駅

開催日程:2018年1月13日~2018年2月25日

西宮市大谷記念美術館
  • 西宮市大谷記念美術館
  • 西宮市大谷記念美術館

2018(平成30)年は藤田嗣治の没後50年にあたる年。
これを記念し、藤田の画業の中でも挿絵を中心に紹介する展覧会を開催。
戦前のフランスで発行された藤田の挿絵本、1930年代から40年代の日本での出版に関わる仕事、
1950(昭和25)年フランスに移住した後の大型豪華本の挿絵などの「本のしごと」を中心に、
絵画や版画といった「絵のしごと」、さらには藤田が友人や家族に送ったハガキや絵手紙、
手作りのおもちゃ、陶芸作品なども同時に展示し、藤田の幅広い制作活動を紹介します。

藤田嗣治のコケテッシュな世界を堪能♪

2018.2.12 10:15:47

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康・スポーツ
  • おでかけ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
西宮市大谷記念美術館で開催中の、
「没後50年 藤田嗣治 本のしごと ‐文字を装う絵の世界-
Léonard Foujita Private on Works」に行ってきました。

藤田嗣治の没後50年を記念して、
藤田の画業の中でも挿絵を中心に紹介する展覧会です。
藤田嗣治といえば、猫や、乳白色の肌をもった裸婦像など。
そのコケテッシュな世界も堪能できました。展示は、今月25日まで。
詳しくは、西宮市大谷記念美術館のHPをご覧くださいね。

★西宮市大谷記念美術館
(HP)http://otanimuseum.jp/
  • 阪神ナウ!いいな!
  • 5

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!

     
  • TOPページ
  • イベント
  • お気に入り
  • 駅別まとめ
  • お知らせ・プレゼント
  • ヘルプ

ログイン

どこでも便利だにゃ!スマホ版はこちら

新規会員登録、加盟店サービスは終了しました。