『晴れ』のち『食べ歩き』、時々『筋肉』

written by こばみつ

施家菜で腕を磨いた店主による絶品小籠包

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康
  • スポーツ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
楽関記
  • 楽関記
  • 楽関記
  • 楽関記
  • 楽関記
  • 楽関記

楽関記

元町駅

2018.1.12 20:45:48

6月16日JR元町駅鯉川筋にオープン。

脱サラし上海の小籠包専門学校卒業後帰国、三宮の香港料理店「施家菜」で腕を磨いた店主が作る小籠包推しのお店。

場所はネパール料理"サーランギ"の跡地です。

小籠包以外にも香港出身シェフが作る本場家庭料理など、紹興酒に合うアテ的メニューも多数ラインナップ。

中国の醸造酒"黄酒"も豊富、地下にはテーブル席もあり、宴会使いも歓迎のようです

○小籠包5個入り680円
豚骨・鶏ガラをベースに、自家製の日本の発酵調味料を加えた日本人好みのスープが溢れ出る絶品小籠包。あっさりコクがあり後味としてしっかり旨味が残ります。皮も手作りな薄皮小籠包です。

○殻付きホタテ中国醤油蒸し500円
→メニューはガーリック蒸しですが、エビもガーリック蒸しなので、中国醤油蒸しに変更してもらえました。

○有頭エビのガーリック蒸し350円
ハイボールがとまらなくなりますよね~

○鹵水猪脚(豚足)小480円
鹵水(ロスイ)とは、水に数種類の中華スパイスを加えてコトコト約1週間炊き、そこに調味料を加えた手間暇かけたタレのこと。そのタレで鴨や牛、豚や鶏肉などを煮る料理を鹵水料理と呼び、肉を煮ることでさらに旨味が流れ出すので、鹵水は継ぎ足しでずっと使えるようです。

その鹵水が染み込んだ豚足

「小サイズですよね⁉」と聞き返す位のボリューム。プルんプルんでした❤

○ハイボール500円

他にもエビチリなどの一品料理、葱油伴麺などの麺物、ルーローファンなどのご飯物まで幅広いラインナップ。まだまだ食べたいメニューだらけでした。

楽関記
078-334-7172
兵庫県神戸市中央区北長狭通3-6-5 GONIビル 1F
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28049146/
  • 阪神ナウ!いいな!
  • 3

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!