わさびのブログ

written by わさび

また立寄りたい本蔵カフェ!

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康・スポーツ
  • おでかけ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
ストレージブックス (storage books)
  • ストレージブックス (storage books)
  • ストレージブックス (storage books)
  • ストレージブックス (storage books)
  • ストレージブックス (storage books)
  • ストレージブックス (storage books)
こちらの前は時々通るのだが、何時も見落としていたのかな?
こちらの隣の甜蜜蜜 元町店へは時々伺うがこちらの入り口階段横の立て看板は気付いていませんでした。
木製の看板に「storage books 本」白い和紙の看板には書庫バーと書かれています。
ビル内の案内表示には2階北室「書庫バー」南室「storage books & cafe」と案内がありました。
早速階段を上がって2階へ移動、壁両面にところ狭しと本が並べられていました。
お店の方にこちらで珈琲を頂く事できるのでしょうか?と尋ねるとどうぞと奥のカウンターに案内頂きました。
店内の書棚の写真撮影の許可も頂き撮影させて頂きました。
デザインの本が中心で旅行記、写真集等が・・
早速メニューを拝見 2019年3月現在(内税)
ホットコーヒー・・・・・・・・・・・・・500円
アイスコーヒー・・・・・・・・・・・・・550円
アイスカフェオレ・・・・・・・・・・・・600円
ダイヤレモン・・・・・・・・・・・・・・500円
ありまサイダーてっぽう水・・・・・・・・500円
ジンジャーエール・・・・・・・・・・・・300円
クラフトビール・・・・・・・・・・・・・800円
テイクアウトOK!

今回はホットコーヒーを頂く事にしました。
こちらハンドドリップで入れて頂けます、入れて頂く間お好きな本を手にとってご覧くださいと声をかけて頂き、興味が有った「タミオー日記」インド、アジア編を・・バックパッカーとして有名な方で今でも世界中を旅されているみたいです。
旅先でのメモ書きとか、画像を掲載されていて、特に新疆、西蔵のあたりを興味深く拝見しました。
コーヒーが運ばれてくる、かなりたっぷりの量でシティーローストかな、優しく呑み安い美味しいコーヒー、もちろんブラックで頂きました。
コーヒーを頂きながらお店の方が300冊しか出版されていない「弁造」という写真集を見せてくださいました。奥山 淳志さんが約10数年間撮影された北海道で自給自足で暮らされ92歳で他界された方との触れ合いについて、、構成が葬儀の様子から始まる、コーヒーを頂きながら引き込まれていく、どんどん興味が沸いてくる。
既に300冊は完売!
2019年4月16日刊行予定の「庭とエスキース」奥山 淳志著で要約された形で出版されるそうです。予価3200円 みすず書房より!

また是非立寄りたい本蔵カフェです!
ご馳走様でした。
  • 阪神ナウ!いいな!
  • 3

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!