こねこCafe

written by こねこ

パリ、フランスへの憧れ&終戦75年 従軍画家・小磯良平が見たもの

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康・スポーツ
  • おでかけ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
神戸市立小磯記念美術館
  • 神戸市立小磯記念美術館
  • 神戸市立小磯記念美術館

神戸市立小磯記念美術館

魚崎駅

クチコミ

2020.7.19 16:45:26

神戸市立小磯記念美術館で、夏の2大コレクション展示「パリ、フランスへの憧れ」、小磯良平作品選Ⅱ「終戦75年 従軍画家・小磯良平が見たもの」が始まりました!

小磯良平氏の作品93点(うち初公開7点)、小磯氏や神戸にゆかりのある画家ら10数名の滞仏作品47点、合計140点を展示しています。

当時、芸術の中心地であるフランスは、多くの日本人画家の憧れの地だったんですよね~☆
小磯良平氏も1928~30年と1960年の2度、パリに長期滞在していたそうです。

前回の展覧会で鑑賞した八千草薫さんの肖像画2点も展示されていました。

新収蔵の八千草薫さんの肖像画《婦人像》は2020年度を通して展示する予定ですが、和服姿の旧収蔵品と並べて見れるのは今年はこの展覧会までとのこと。
見逃した方は、ぜひこの機会に♪

詳しくはこちらのブログで
https://ameblo.jp/koneko2008/entry-12611783741.html
  • 阪神ナウ!いいな!
  • 2

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!