西宮コンシェルジュ

written by マトカ

香櫨園駅の登場する小説

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康・スポーツ
  • おでかけ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
西宮市立中央図書館
  • 西宮市立中央図書館
  • 西宮市立中央図書館
  • 西宮市立中央図書館
  • 西宮市立中央図書館

西宮市立中央図書館

香櫨園駅

クチコミ

2011.10.20 12:14:19

こんにちは。マトカです。

 

事務局様より「阪神沿線文学散歩 物語をめぐる旅」の
パンフレットをいただきました。

阪神電車の駅にまつわる物語などが紹介されています。

(駅にも置かれています)

 

このパンフレットには載っていないのですが、
香櫨園駅の登場する、おススメしたい小説があります。

宮本輝「錦繍(きんしゅう)」 (1982年)

この小説は人にすすめられて20代のときに初めて読んだのですが、
そのときはどこがいいのか?さっぱりでした。
30代になってから読み返してみると、
不思議なことになんだか共感できるところがあって、ちょっとホロリ
「物語は主人公と同じぐらいの年齢じゃないと理解できない」と
思ってるのですが、この物語の主人公の年代も30代なので納得です。

 

文庫本カバー裏表紙に書かれている物語の説明は・・・
 「運命的な事件ゆえ愛し合いながらも離婚した二人が、
 紅葉に染まる蔵王で十年の歳月を隔て再会した。
 そして、女は男に宛てて一通の手紙を書き綴る・・・。
 往復書簡が、それぞれの孤独を生きてきた
 男女の過去を埋め織りなす、愛と再生のロマン。」

 

今ではちょっとありえないと思われるかもしれない
年月をかけた手紙のやりとりだけの物語なのですが、
これがまたいい感じなのです

 

香櫨園駅は、主人公の女性の最寄駅として登場します。

レトロな字体がステキです。
「阪急電車」(小説映画)もそうでしたが、
知ってる地名が出てくると、なんだか親近感がわきますね

 

香櫨園駅近くには、西宮市立中央図書館があります。

天井が高くて、明るい図書館です。
読書の秋、ぜひ訪問してみてください。
※ 西宮市立図書館について、詳しくはコチラをご覧ください。

 

ちなみに
「錦繍(きんしゅう)」の意味は?(辞書の解説)
1. 錦(にしき)と、刺繍(ししゅう)を施した織物。
2 .美しい織物・衣服。「―を身にまとう」
3 .美しい紅葉や花のたとえ。「―の山々」
4 .美しい字句や文章のたとえ。「―を重ねた文章」

 

** 西宮市立中央図書館 **
西宮市川添町15-26 西宮市教育文化センター内

TEL/0798-33-0189(代表)
阪神電車香櫨園駅より徒歩6分

  • 阪神ナウ!いいな!
  • 2

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!