食い鉄で行こう!

written by うりぱぱ。

さあ、いよいよ梅田百貨店戦争、最終章です。阪急うめだ本店(梅田)

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康・スポーツ
  • おでかけ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
阪急百貨店大阪うめだ本店
  • 阪急百貨店大阪うめだ本店
  • 阪急百貨店大阪うめだ本店

阪急百貨店大阪うめだ本店

その他

クチコミ

2012.10.24 02:21:47

毎日朝晩通る、阪急百貨店うめだ本店前の通路。
元々阪急電車の梅田駅ホームだったことをご存知の方も少なくなりました。

いよいよ仮囲いが外されて、ショーウインドウが姿を現して。
吸い込まれそうなくらいの高い天井までの吹き抜け、それに建替前より広くなったような気のするグランドビルとの間の広場も、オープンになりました。

梅田地区の百貨店・商業施設の生き残り戦争も、いよいよここしばらくの最終章の幕開けでしょうか。

阪急うめだ本店、阪神百貨店、大丸梅田店、JR三越伊勢丹と百貨店が4店、それにルクアを始めとする商業ビル、商業施設。
それに北ヤードが入って、さてどうなるのでしょうか。

阪急百貨店は、いよいよ言い訳のきかない、本来の売場面積での全面開業です。
品揃えの広さと深さ、それに先行販売を含め、売れ筋のものを押さえる力は随一ですね。
売場面積が戻って、どこまでお客様が戻るかが勝負。
三越伊勢丹は、今は苦しい戦いのようですが、「今シーズンから本気出す」のなら、梅田仕入れではなく新宿で仕入れたものをまわすくらいのことがないと、逆転は難しそうですね。

阪急の工事中、一番漁夫の利を得た大丸。
正直ここまで良くなるとは思いませんでした。
百貨店らしくない売場構成がいつまで通用するのか、楽しみです。

阪神百貨店、固定客がしっかりついていて、不動の様子でしたが、阪急うめだ本店の完成でいよいよ改装・建替が現実味を帯びてきましたね。
どうなるのでしょうか。

北ヤードの開業で福島側がしんどくなる可能性もあり、梅田の中心がどこに行くか、楽しみです。

阪急百貨店 うめだ本店
大阪市北区角田町8番7号 ( 06-6361-1381 )

#きょうの帰り、西宮北口駅から発車する回送車が、西行きの1号線からいきなり車庫に向かって東進してゆきました。
普段とは逆走になるので、姿をみてちょっと驚きました。
  • 阪神ナウ!いいな!
  • 0

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!