御影・芦屋コンシェルジュ

written by かおぴぃ

もうすぐ美しい秋の紅葉☆六甲高山植物園

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康・スポーツ
  • おでかけ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
六甲高山植物園/山小屋カフェ エーデルワイス
  • 六甲高山植物園/山小屋カフェ エーデルワイス
  • 六甲高山植物園/山小屋カフェ エーデルワイス
  • 六甲高山植物園/山小屋カフェ エーデルワイス
  • 六甲高山植物園/山小屋カフェ エーデルワイス
  • 六甲高山植物園/山小屋カフェ エーデルワイス

秋晴れの昨日、かおぴぃ母と六甲山に行って来ました♪

阪神ナウ事務局さんからいただいていたチケットで、紅葉を楽しみに

六甲高山植物園へ。

しかし、紅葉は、チトはやかったようで・・・。

 

まず、かおぴぃ母が、いつもニュースで見るという植物園のアイドル

「小便小僧くん」とご対面!

かおぴぃ母「なんかさみしそーやなぁ、マントはよ着せたらな、さぶいんちゃう」

ハイ、今年で37回目の植物園伝統行事の小便小僧くんが、寒い冬の間に風邪をひいてしまわないように、暖かいマントを着せてあげるのは、11月3日(水・祝)11:30~で、あたたかいきのこ汁の振る舞いもあるそうです。

 

かおぴぃ母、小便小僧がたいそう気に入ったようで、すぐ近くのベンチで

母手作りのお弁当を食べましたっ。うーん・・。

 

ヤマトリカブトが満開でキレイでしたが、これってあのヤマトリカブト殺人事件の毒ですよね!?

 

少しだけの紅葉ですが、ウツクシイ。これからの開花状況や紅葉状況は、毎週更新の六甲高山植物園のHPでチェック!

 

六甲山高山植物園

神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150

TEL078-891-1247

六甲山上バス「六甲高山植物園」下車すぐ

本年度営業は11/23(火・祝)まで

10:00~17:00(日曜、祝日は、9:00~、16:30受付終了)

入園料 大人600円、小人300円

 

もちろんここでも六甲ミーツアート芸術散歩2010のステキな作品がたくさんありました。

太田三郎作「六甲山ハウス」

かおぴぃ母、中に入りたそうでした。

 

角田晃司作「蓑虫なう」

かおぴぃとかおぴぃ母、「こんにちわー」とすごいトコロから蓑虫なうさんにナンパされる。

びっくりしました!!衝撃的ですっ!!分かりますか?

作家自身が作品の中にいるんですっ!!

 

かおぴぃ母「蓑虫さんなんですねー、座るところあるんですか?」

蓑虫なう(角田晃司さん)「蓑虫なうです、座るところは、ありますが、立っています。」

作品名は、すごく重要です。

かおぴぃ、ちゃんと阪神ナウのブログの掲載の許可をいただきました。

掲載をすごく喜んでいただいたので、大プッシュですっ。この作品は、六甲高山植物園の中でなく、ホール・オブ・ホールズ六甲へ向かう木道の遊歩道の真ん中あたりにあります。ぜひ作品を見ていただきたいですっ。

  • 阪神ナウ!いいな!
  • 5

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!

こんばんは~今日行ってきたんですよ。
蓑虫なうさん、ツボでしたよね。
ミーツアートの中の人に会ったので聞いてみたところ、1日休んだだけで、開園時間中一人でずーっと頑張っておられるそうですよ。(・・って暴露してもいいのかな 笑 たぶんご本人に話しかけてもそう言われると思いますんで)

皆さま、蓑虫なうさんを応援してくださいねー。

yukari様、ありがとうございます、蓑虫なうさん、毎日いるのかナゾだったんですよー。毎日一人でがんばっておられるのですね、すごいっ。かおぴぃからも、皆さま、蓑虫なうさんの応援よろしくお願いしまーすっ。