御影・芦屋コンシェルジュ2008

written by 歩き回る男

神戸酒心館・蔵開き酒蔵まつり

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康・スポーツ
  • おでかけ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
神戸酒心館
  • 神戸酒心館
  • 神戸酒心館
  • 神戸酒心館
  • 神戸酒心館
  • 神戸酒心館

神戸酒心館

石屋川駅

クチコミ

2008.11.23 23:16:28

 今週半ばの「温暖化って何?」と問いかけてきそうな寒気を無視して、ここ数日は結構暖かいくらいですね。

 

 去年は確か今くらいまでモンシロチョウが飛んでいて、「ホントに温暖化って進んでいるんだ」と思ったものでしたが、もしかすると炭酸ガスによる地球温暖化は先走りだったのかな…とも思う今日この頃です。

 

 私は日本酒愛好者なので、今日23日は神戸酒心館の蔵開き酒蔵祭りに行っていました!

 

・神戸酒心館

住所:神戸市東灘区御影塚町1丁目8-17

電話:078-841-1121

 

 明日24日(月・振替休日)もAM10:00~PM4:00まで蔵開きイベントです。

 

 日本酒は今、多くの他の酒種におされてしんどい状況ですが、やはり本物はうまいですね。

 ここ酒心館は稲作りから酒作りのアピールをされており、これは収穫済み水田跡です。ヒアリングできていませんが、この面積=10坪なら20kgくらいのお米が採れたのではないかと思います。

 

 「福寿」、仕込み樽を2個、内部にベンチを設けて休憩所にしていました。

中心部上部にこの銘あり。今日のようなイベント時には特に人気スポットでした。

 

 一杯100円で良いお酒を飲めるのは良いですよ。幸せです。

私も結構な量をいただきましたが、どれも楽しめる味です。しぼりたてと初あげは、かなり違うテイストでした。

 

 お土産にしたのは「しぼりたて活性にごり酒」

活性にごり酒の飲み方は先日報告しましたが、ほぼそれと同じ方法で飲みます。本当のどぶろくはこのような飲み方が、当たり前だったのではないかと思います。

 

 購入に伴い、飲み方のマニュアル?をもらいますが、生発酵なので当たり前といえば当たり前ですし、日本のお酒自体、この飲み方の方が本道だとも思いました。

 

 日本酒人気がイマイチだとはいえ、神戸東部から西宮池田にかけての日本酒レベルはもちろん、歴史的ないきさつも世界的なものです。

 

 美味しい酒を飲めば明日への活力も養えます。

明日もこのイベントはありますので、酒好きの方だけでなく、ちょっと神戸の方へ行こうかという方なら是非、行ってみて下さい。

 

  • 阪神ナウ!いいな!
  • 4

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!

神戸酒心館の記事、トラックバックしました。
 温暖化の原因については難しいところ。大気中のCO2が増えれば気温が上昇する、というのは確かだとは思うのですが、もっと大きな要因もあると思いますし。

トラックバック、ありがとうございます。酒心館の記事、楽しく読ませて頂きました。温暖化については色々な本を読みますが、本当の予測は誰にもできないのでは?と思っています。取り合えず「無駄な事はせんとこ」レベルです。

お邪魔します。
酒心館のお酒はしっかり、こってりで個性的な美味しさですね。
さかばやしの豆腐料理に相性がばっちりです。