阪神よっぱらい研究所

written by Midnight-Silence

ホッと!HANSHINを見て、俺のフレンチ梅田へ

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康・スポーツ
  • おでかけ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
俺のフレンチ 梅田
  • 俺のフレンチ 梅田
  • 俺のフレンチ 梅田
  • 俺のフレンチ 梅田
  • 俺のフレンチ 梅田
  • 俺のフレンチ 梅田

俺のフレンチ 梅田

大阪梅田駅

クチコミ

2016.8.9 22:25:22

俺のフレンチ 梅田
(大阪市北区・小松原町)

 インテリアコーディネーターA氏が「飲みに行こう」というので、先月1日にオープンし、今月の阪神電車沿線情報紙「ホッと!HANSHIN」にも載っていて、かねて気になっていた「俺のフレンチ 梅田」に行くことに。

 あいにく、淀川花火の日で、空いていたのが16時からか20時から。18時がベストなんだが、空いてないものはしかたがない。20時で予約して、19時半頃にはなんとなくみんな梅田に集まってきたが、

「あ゛ー、喉渇いた、腹減った」

という極めて本能に忠実な感想を誰ともなく言い始めたので、ホワイティの立ち飲みで1杯ひっかけて、20時、俺のフレンチに到着。ここで薬剤師氏が合流。

 席に案内され、「どうせ飲むやろ」とスパークリングをボトルで。今日のオススメ黒板メニューは?と聞くと、もう全部売り切れてしまったとのことで、レギュラーメニューからいろいろお願いする。

 込み入った料理の名前は、いつものことながらもちろん覚えられないので、改めて店のウェブサイトを見て、あ、これ食べた、と思い出したものを並べてみる。

● トリュフが香る『スペシャリテ 牛フィレ肉と
 フォワグラのロッシーニ トリュフソース』1980円
 店の看板メニューという感じ。誰だか整形肉だと言ってたけど、違いが分からないし、おいしいからいいと思う。

● 青森県産 鴨フィレ肉のロースト ソースヴィガラード1880円
 ああ。薄くない鴨肉。塊の鴨肉。こんなもん喰ってていいのかと、将来が不安になるお料理。でも、今は少なくともかなり幸せ。
 
● 『ズワイガニとトマトのムースを詰めた甲殻類のジュレ』980円
 これ、やぱい。う、うまい~といいながら、みんなで手足をばたばたさせる。

● たっぷり! 俺のグリーンサラダ680円
 野菜もちゃんと食べないと。

● ココナッツのブランマンジェ 赤い果実のソース480円
 4人でデザート2つをつつく姿は、もちろん、人様にお見せするためのものではない。

 あと、イトヨリのアクアパッツァも、イトヨリがぷりぷりで最高。気が付くと、ボトル3本が空っぽ。お会計はトータル30000円弱。内容からしたら安い、というか、単なる飲みすぎ。

************************

 3軒目は、ANDREへ。ここで高校教師氏が合流。酔っ払いそうになるのを、牽制によりとどめてくれる。既に、今晩の電車は終了。ここでインテリアコーディネーターA氏がリタイア。賢明である。

 4軒目は、茶屋町のCUE'Sへ。この記事を書いているうちに、そういえば昔々、流れ流れて訪ねたことがあったような記憶が甦ってくる。

 というところで、いつしか時間は26時を回っているし、明日(今日)も朝から予定があるので、解散。それにしても、みんな元気だ。

俺のフレンチ 梅田
大阪市北区小松原町1-7 ミスターりんビル1F 06-6360-9405
  • 阪神ナウ!いいな!
  • 6

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!