阪神よっぱらい研究所

written by Midnight-Silence

第881夜 グルーポンがオトク♪ (第881夜その2)

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康・スポーツ
  • おでかけ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
桜めぐり難波店
  • 桜めぐり難波店
  • 桜めぐり難波店
  • 桜めぐり難波店

桜めぐり難波店

大阪難波駅

クチコミ

2013.12.15 16:44:27

桜めぐり難波店

(大阪市中央区・難波)

 

 はり重カレーショップでカレーをいただいた。

 

 その後、カレーには間に合わないけど、飲みに行こー!という面々が集まることになっていて、近くで更に駅にも近い店を予約してあるとのこと。

 

「しかし、お腹いっぱいなんやけど・・・」

 

「おまけに、まだ30分以上あるし」

 

「席が空いてないこともないだろうから、入れてはくれると思うけど」

 

「店に入っても、腹に入らん」

 

「しゃーない。駄弁っとくかね」

 

・・・それでも、カレーを食べ終わってからカレーショップで長居というのは難度が高い(難易度が高い、と言わないことに注意)。

 

「そろそろと行きますか。」

 

「そやね。はり重のすき焼きの下見をしつつ」

 

「今は、よお食わんけどね」

 

 しかし、隣にあるはり重の下見は1分で終了。のろのろと歩いて、ほど近いなんばHIPS8階にある「桜めぐり」に到着。

 

「店員の姿が見えないね」

 

「見つかるまで待ってよう」

 

・・・こういう時に限って、すぐに店員氏がご登場。こちらのお店、全席個室になっているが、それぞれの部屋は割とゆったりとしている。で、通された部屋には、

 

 

「どう考えても、食べきれないんやけど」

 

「とりあえず、ラップしたままにしとこ」

 

 それから30分。オーダーも何も取りにこないので、これ幸いと駄弁って待つ。他のメンバーが来ないと、この料理は食べきれないし。

 

 35分ほど経ったところで、

 

「そろそろ始めさせていただいてよろしいでしょうか」

 

と店員氏登場。仕方ない。始めるか。ということで、飲み放題90分のカウントダウン開始。

 

「鍋の火を付けていただけますか?」

 

と2度言われて、ようやく着火。おーい、早く誰か来てくれー。

 

 

 こうして後日、空腹でこの写真をみると食欲がそそられるのだが、このときは一向に箸が進まず。そうこうしているうちに、ひとり到着し、もうひとり到着。待ちわびたよう。

 

 

 腹ぺこのふたりが登場したことで、触発されて少し腹もこなれた我々も徐々にお料理をいただく。それにしても、予め購入してきてくれたグルーポンで飲み放題つきで3000円しなかったんじゃなかったかな。これならかなりオトクとグルーポンを見直したね。(2013.11.13)

 

#飲み放題つきで2500円でした!

 

桜めぐり 夜総合点★★★☆☆ 3.5

542-0076 大阪市中央区難波1-8-16 namBaHIPS 8F  06-6212-2140

  • 阪神ナウ!いいな!
  • 1

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!