阪神よっぱらい研究所

written by Midnight-Silence

第862夜 昭和タイムスリップ酒場@代々木

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康・スポーツ
  • おでかけ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
第862夜 昭和タイムスリップ酒場@代々木
  • 第862夜 昭和タイムスリップ酒場@代々木
  • 第862夜 昭和タイムスリップ酒場@代々木
  • 第862夜 昭和タイムスリップ酒場@代々木
  • 第862夜 昭和タイムスリップ酒場@代々木
  • 第862夜 昭和タイムスリップ酒場@代々木

2013.11.10 22:20:13

昭和タイムスリップ酒場 代々木ミルクホール

(東京都渋谷区・代々木駅前)

 

 金曜日。打合せで茶屋町の職場で就業時間が終焉を迎えたので、その足で阪急梅田駅に向かい、コインロッカーに預けてあったザックを担いで大阪空港へ。時間の余裕がなく、登場口の前にある売店でおにぎりとチューハイを購入。

 

 

 意地で機内で食べる。3人がけの真ん中の席で、狭いことこの上ない。おまけに、このおにぎりが、近年稀に見る私との相性の悪さ。降りて開口一番、

 

「飛行機で飲むのは辛いですねえ」

 

とエレベータマニア氏。ほんと、株主優待券の消化という目的がなかったら東京に行くのに飛行機はないなと、鉄道派としては思う。なんか違うかもしれないけど、思う。

 

 ま、それでもなんとか羽田空港から、蒲田、品川と乗り換えて、代々木に到着。夜行バスの出発まで少し時間があるので、夕食がてらささやかに壮行会を開きたい。慌しかったので事前の調べはまったくないが、東京だしなんかあるだろうと思ったら、確かに店はあるのだけれど、なかなかアンテナに引っかかってこない。アンテナが働かないというか、いろんな電波でキャッチしたいものが見つけられないという感じ。しかし、迷っている時間はないので、目の前にある「ミルクホール」という名の、ノスタルジー漂う店に入店。 

 

 

  店内は雑然としていて、なかなか窮屈。大きな荷物を持って入ったのは申し訳ないが、長居をするつもりはないのでちょっとだけお邪魔させていただこう。昭和(の中でも高度経済成長期)の歌手のレコードジャケットやブロマイドが壁面はもちろん、店内いっぱいにディスプレイされていて、雑然さを倍加している。

 

 

 ポテトフライと、

 

 

空揚げは基本。料理が出てこない間に、つい飲みが進む。294円也。

 

 

 

 とりかつは1本52円也。安いのはいいけど、ボリュームもそれなり。

 

 さてと。では、いよいよ行きますか。(2013.9.6)

  

昭和タイムスリップ酒場 代々木ミルクホール

151-0053 東京都渋谷区代々木1-32-12 03-6859-6700

http://tokyo-modernclub.com/milkhall/index.html

  • 阪神ナウ!いいな!
  • 1

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!