阪神よっぱらい研究所

written by Midnight-Silence

第874夜 カタリスト(第874夜その1)

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康・スポーツ
  • おでかけ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
第874夜 カタリスト(第874夜その1)

2013.10.22 23:51:44

まちライブラリー@大阪府立大学

(大阪市浪速区・南海電気鉄道本社ビル)

 

「ちょっと話を聞かせてもらえますか?」

 

なんて言われると取り調べみたいだけれど、そうじゃなくて、これまで食べ歩いてきたことについてなんか喋ってみませんかというお誘い。2年半前から、基本的に断らないことに決めたので、

 

「いいですが、人が集まらなくても知りませんよ」

 

と前置きしてお受けする。すると、

 

「タイトルは何にしましょう?」

 

と仰る。考え抜いて、スケベ根性を出して、歓心を買いそうなタイトルでお願いしたのだが、やっぱり何か資料はいるだろうと、何人来るか分からないのにプレゼンテーションソフトを用意し始めたところ、結局できたのは当日の午前1時半。

 

 場所は、南海電気鉄道の本社ビルの中の、大阪府立大学のサテライトキャンパスの中の、

 

まちライブラリー

 

という施設。利用者が持ち寄った本で蔵書が構成されるという、非常にユニークな生い立ちの図書館である。こういうの、あちこちにあるといいねえ。

 

 てなことで、当日。内親王のノートPCにデータを仕込み会場へ。飲み物を飲みながらでも利用できるというユルさが◎で、若干だけれども冷蔵庫に入っている在庫分限りでドリンクを提供できますよということなので、チューハイをいただく。200円也。

 

 

 しきたりとして、まずはいくつかのグループに分かれて持ってきた本(ひとり1冊。それが参加費代わり)について紹介することになっていて、その後、カタリスト(ここでは講師役の人をそう呼ぶ)として拙い話を披露する。

 

 それから1時間10分。ひとりで喋り続けると流石に声が枯れた。なにはともあれ、ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました! ちなみに私が寄贈したのは「居酒屋道楽/太田和彦」。(2013.10.18)

 

まちライブラリー@大阪府立大学

大阪市浪速区敷津東2-1-41 南海なんば第1ビル3階 

http://opu.is-library.jp/

  • 阪神ナウ!いいな!
  • 2

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!

参加できませんでしたが、この図書館とカタリスト、いいですね~♪しかもタイトルが、めっさ魅力的!!次回?は、必ず参加します!

かおPさま 次回は、今のところオファーありません(笑)!