阪神よっぱらい研究所

written by Midnight-Silence

第493夜 インフルのリベンジ

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康・スポーツ
  • おでかけ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
真水無香
  • 真水無香
  • 真水無香
  • 真水無香
  • 真水無香
  • 真水無香

真水無香

その他

クチコミ

2010.9.13 23:16:59

真水無香

(大阪市淀川区・西中島)

 

 昨年来、仕事で懇意にしていただいているとある会社の、一番最初にお話をさせていただいた小京都部長と安産の神様副部長が異動されるということで、急遽送別会を開くことに。

 

 と、ここまではトントン拍子に話が進んだのだが、私が右のモノを左へ移し、更に右に移している間に1か月ほど経過してしまい、漸く日を決めてみたら異動から2か月が経とうとしている。

 

 それでも気持ちよくご出席くださり、向かったのは例によって西中島の中華料理店。前回ここを訪ねたときは、メンバーの中では最初にこの店を発見した安産の神様副部長と、弊社からはチヂミ大王氏が、いずれもインフルエンザ禍により参加できず、両氏とも非常に残念がっておられたところ。今回は満を持して体調万全でのご登場・・・のはずが、安産の神様副部長は仕事の都合で少し遅れて合流。その間、帯広出身氏が、

 

安産の神様副部長ならこれを頼むんじゃないかな

 

と思案して、あれこれお料理をご注文。結果、

 

「いやあ、違うなあ」

 

と言われていたのはお約束ということで。

 

 

 この辺りは帯広出身氏のセレクション。最初のころの写真はどれもなかなかきれいに撮れていたのだが、だんだんと手元が不如意になってきて、いつものことながら困ったものである。

 

 

 定番の麻婆豆腐。オリジナリティがあって、コクがあってぴりりと辛くてやみつきになる味。

 

 

 空心菜。不思議とこの味を覚えているんだよなあと思いながらブログを書いているのだが、よく考えたらここで食べた空心菜の味ではなかったような気がしてくる。こうなると。どこで食べたのも、印象的にはあまり変わらないように思えてきた。いい加減なものである。

 

 

 海老天に海老餃子に担湯麺にカスタード饅ですかね。海老づくしなのは、小京都部長から痛風持ちでエビ好きのMidnight-Hawkinsへのこころの籠もったセレクション。って、のんきに食べてる場合なのだろうか。

 

 てなことで、今回もたくさんのみ、たくさん食べた。で、どうします?(2010.8.30)

 

真水無香

大阪市淀川区西中島4-8-4 リッツ新大阪南1F 06-6100-1533

 

どうするも何も、次の店に行ったんやろ、と思われた方はポチッとお願いします。

  ↓

 

沖縄料理の店 はながさ

(大阪市淀川区・十三西口)

 

 ショップチャンネル氏に導かれるままに、南方から1駅戻り十三で下車。西口から小便横丁を抜け、向かうははながさ。って、それは私のお株なんですが。(笑)

 

 あんまり良く覚えてないんだけど、2杯ほど青汁酎ハイをいただいてお開きになったんだったっけ。最後まで意識は明瞭だったけど、そもそもおぼえが悪いので。(2010.8.30)

 

沖縄料理の店 はながさ

大阪市淀川区十三本町1-2-13 06-6866-0006

  • 阪神ナウ!いいな!
  • 0

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!

     
  • TOPページ
  • イベント
  • お気に入り
  • 駅別まとめ
  • お知らせ・プレゼント
  • ヘルプ

ログイン

どこでも便利だにゃ!スマホ版はこちら

新規会員登録、加盟店サービスは終了しました。