阪神よっぱらい研究所

written by Midnight-Silence

第439夜 全自動装置(第439夜その2)

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康・スポーツ
  • おでかけ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
BAR TROIS TERROIRS
  • BAR TROIS TERROIRS
  • BAR TROIS TERROIRS

BAR TROIS TERROIRS

野田駅

クチコミ

2010.7.12 06:18:57

bar TROIS TERROIRS

(大阪市福島区・野田阪神)

 

 竹之内を出て、阪神野田駅へ向かう。もちろんまっすぐ帰るつもりだったのだが、関西アーバン銀行側から高架下のアプラ側に渡る信号のところで、どこかで見たことのある二人の人影がこちらに向かって歩いて来る。

 

エレマニ氏と忍者氏!

 

擦れ違いざまにもちろん「どこ行くの?」と聞いたら、「ちょっと一杯、そこまで」とのことなので、「ならご一緒に」とUターン。そのまま国道2号を北西に進み、4,5軒先の建物を2階へ。野田の名イタリアン、ラ・カンティネッタ・モデナの2号店「トロワテロワール」である。以前、ランチでは訪ねたことのあるが、夜は初めてである。

 

 ところで、エレマニ氏と忍者氏はそれまでどこで何をしていたのかというと、場所は知らないがやはり同じように歓送迎会をしていて、

 

焼酎のボトルを一人1本ずつ

 

くらい飲んできたところとのこと。なので、いつもは気むずかしいと受け取られることもあるエレマニ氏は、驚くくらい底抜けに明るく雄弁で豪胆だし、いつもドスの聞いた声で周囲を震え上がらせる忍者氏は、消え入りそうな声で「トイレに行ってきます」を繰り返し、せっかく注文したドリンクを飲むヒマもない。

 

 翻って私はというと、品のよい店で、品のよい飲み方をする方々に囲まれて、お陰でこちらまで品のよい酔い方をしてきたところなので、いつもと異なる所作の二人を高見の見物で肴にしながら、優雅にグラスを傾ける。

 

 しかし、このような状態では一人1杯がせいぜいで、早々に引き上げることになる。いやあ、面白いものを見せていただいたと思うが、

 

あれが私のいつもの姿

 

かと思うと、少しは考えないといけないな。(2010.4.8)

★★★(3)

 

bar TROIS TERROIRS

大阪市福島区海老江5-1-8 2F 06-6453-5195

 

 

沖縄料理の店 はながさ

(大阪市淀川区・十三西口)

 

 トロワテロワールを出て、すっかりゴキゲンになった私は、阪神電鉄の本社前からタクシーに乗車。まだ終電までに時間があるのだが、梅田で細い通路を歩いて阪神電車から阪急電車に乗り換えるのが面倒なので、優雅にリッチにショートカット。とはいえ、そのまま家に帰るともう1回飲みにいけちゃうので、電車に乗りやすい十三で下車。

 

 

 なのだが、前述のとおり、すっかりゴキゲンになっているので、いわば自動的にはながさに立ち寄ってしまったらしい(←よく覚えてない)。おわり。(2010.4.8)

 

沖縄料理の店 はながさ

大阪市淀川区十三本町1-2-13 06-6866-0006

 

いきなり「おわり」ってなんやねん?!と思われたら、ポチッと投票をお願いします。

  ↓

  • 阪神ナウ!いいな!
  • 0

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!