日替りランチ放浪記

written by あばちゃー

第3541日 アボカドバーガー1298円

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康・スポーツ
  • おでかけ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
幸せのフルーツ SHIBUYA PARLOR
  • 幸せのフルーツ SHIBUYA PARLOR
  • 幸せのフルーツ SHIBUYA PARLOR
  • 幸せのフルーツ SHIBUYA PARLOR

幸せのフルーツ SHIBUYA PARLOR

大阪梅田駅

クチコミ

2020.7.21 21:25:48

SHIBUYA PARLOR
(大阪市北区・ヨドバシ梅田)

火曜日。クッソー南吉氏、エレベータマニア氏と
再びヨドバシ梅田に集合。

「順番的には、フルーツパーラーです」

「いつかは行かないと、ですね」

「では今日行きましょう」

ランチ的なるメニューとしては、

・ハンバーガー
・オムライス
・パスタ(SOLD OUT)

の三つ。
あと、フレンチトーストもある。

「ハンバーガー」

「もう一つ」

「では、ハンバーガーを」

「しょ、少々お待ちください」

この展開の場合、どの展開になるかは、
もう想定の範囲内なので

「じゃ、私、このフレンチトーストにします」

と南吉氏。
案の定、ハンバーガーは二つしかできないとのこと。

結局、フレンチトーストが先に出てきて、
フレンチトーストをゆっくり目に食べていただいているうちに
なんとかハンバーガーがサーブされ、
早食いの二人がなんとか最後に追いつくという流れに。

ハンバーガーは、
上の部と下の部がセパレートの状態で提供され、
なんなら間に挟んでもよさそうなレタスが添えられているが
レタスを挟むと破綻しそうな気配も漂う。

「レタス、既に挟まってますよ」

ということで、レタスは先にサラダとしていただき、
上下を合体させて本体をいただく。
横幅よりも高さの方があるハンバーガーとなったが、
具が比較的行儀よく乗っているので、
想像していたよりはるかに食べやすい。

「パテ、レアとのことでしたが、よく焼けてます」

あまりジューシーさはなかったけれど、
ミディアム寄りのミディアムレアくらいかな。
(2020.7.21)

幸せのフルーツ SHIBUYA PARLOR
大阪市北区大深町1-1ヨドバシ梅田地下1階 06-6147-4670
  • 阪神ナウ!いいな!
  • 4

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!