日替りランチ放浪記

written by あばちゃー

第3505日 ランチAセット かしわそば980円

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康・スポーツ
  • おでかけ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
中華そば ふじい 野田阪神店
  • 中華そば ふじい 野田阪神店
  • 中華そば ふじい 野田阪神店
  • 中華そば ふじい 野田阪神店
  • 中華そば ふじい 野田阪神店
  • 中華そば ふじい 野田阪神店
中華そば ふじい
(大阪市福島区・野田阪神)

日曜日。野田駅から北港通を少し西に行ったところに
先日オープンしたラーメン屋さんへ。
こないだの月曜日、ランチタイムに見た時は
店の前に行列ができていて、
そんなに込む店なのかと縁のなさを感じていたのだが、
今日は券売機の前で二人あーだこーだ言ってるものの、
店内には空席もあるので、行ってみることに。

券売機の液晶が、日光で非常に見にくく、
台に乗るとさらに見えにくくなるという難儀な設え。
ポスターとか貼り紙とかでメニューを選べるといいのだが、
そういう類は一切ない。
べたべた貼るのも考え物だが、
全くないと自分の番が来るまで検討できなくてそれも困る。
それでも、分かりやすければいいけれど、
ただでさえ見にくいうえに、
メニュー構成がどうにも分かりにくい。
後ろに並ばれると、いよいよファイナルアンサー。
唐揚げとライスが付くAセットの
麺は「かしわそば」をチョイス。
お値段は980円である

店内は、一蘭ほど徹底しているわけではないが、
隣の席との間に間仕切りが設置されている。
水はセルフサービスで、
時節柄・季節柄、店の中と外を仕切る戸は開け放たれている。
待つこと暫し。まずはかしわそばが運ばれてきた。

ふふ。びゅーてぃふる。
一幅の絵のように整った盛り付けが美しい。
具の葱と鶏、麺が行儀よく配置されている。
麺はやや細めのストレート。
スープはとろりとして甘みと旨味がある醤油ベース。
びっくりするのが鶏で、
親鳥の旨味と歯ごたえが存分に味わえる
ここならではのトッピングとなっている。

続いて唐揚げとライスが登場。
唐揚げは小ぶりのが4つ5つ。
外はカリっとして、中は柔らかなタイプ。
唐揚げだけではご飯が余ってしまいそうなので、
かしわの助力も得ながら食べ進める。
隣の席のカップル(夫婦?)が、
胸毛と鼻毛の話をしていて、トランス状態になる。
いやあ、美味しい中華そばでしたな。
(2020.5.31)

【7Days Kara Age Challenge】

#7日間カラアゲチャレンジ
#6日目
#違うそうじゃない
#明日で最後

中華そば ふじい 野田阪神店
大阪市福島区大開1-2-1 電話番号不明
  • 阪神ナウ!いいな!
  • 4

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!