日替りランチ放浪記

written by あばちゃー

第3454日 今週のカレーランチ800円

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康・スポーツ
  • おでかけ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
ブラン シュエット (Wine Dining Blanc Chouette)
  • ブラン シュエット (Wine Dining Blanc Chouette)
  • ブラン シュエット (Wine Dining Blanc Chouette)
  • ブラン シュエット (Wine Dining Blanc Chouette)
  • ブラン シュエット (Wine Dining Blanc Chouette)
ブラン シュエット (Wine Dining Blanc Chouette)
(大阪市北区・曽根崎新地)

水曜日。クッソー南吉氏、エレベータマニア氏とランチ。
梅田で待ち合わせて、

「西新地行ってみますか」

「西新地ですか?」

「そうです。四ツ橋筋の西側のエリアです」

「それは行ったことないです」

桜橋の吉野家前で地上に出て、西へ歩いていく。
mimizukuという店があって、行った覚えがないのだが、
過去帳を繰ってみると第311日に訪問済みとのこと。

「だそうです。」

「かなり昔ですね。」

さて、今日はお昼にありつけるのだろうか、
そもそも朝ご飯、食べてないんだけどなと思いながらさらに西へ。
「まん馬」の手前に「カレー」と書かれた黒板が立っている。
風林火山という店の2階にその店があるらしい。

「これは行ってないと思います。」

細い急な階段を2階へ上がると、
カウンター席と、テーブルが3卓のみの可愛らしいお店。

「えっと、席作りますんで・・・・1分待ってください!」

そういわれたら待っちゃう。
ちょうど先のお客さんのカレーができるところで、
二人分をサーブするなり手際よくテーブルメイク。
メニューがないなと思ったら、

「カレーしかないんです。」

「1種類なんですね。」

「そうなんです。」

というやりとりも楽しんでいる感じがいい。
どんなカレーなのか、入り口で確認せずに入店しているので
辛いものが苦手なカラガ・・・じゃなくて
エレベータマニア氏はびくびくしている。

「このランチ部がなければ、カレー食べに行きませんもん」

ほんと、信念を曲げていただいて忝い限りである。

さて、最初に胡椒がばりばり効いたミネストローネをいただき、
しばらくして3種類あいがけのカレーが運ばれてきた。

・ひき肉とトマトの赤ワイン仕立て
・芽キャベツのココナッツ風味
・カブラとロマネスコのスープカレー

と、どれもオリジナリティあふれる凝った味の一品。
辛くないことはないが、辛いうちには入らない辛さ。
エレマニ氏も

「ん?これなら食べられますね」

まあ、食べられなかったことを見たことがないけれど。
それにしても、3種類のあいがけとなると、
1300円くらいする店が多い中、
こちらではさらにデザートに小さなプリンまでついて800円也!
梅田でこの値段設定は奇跡やね。
(2020.2.12)

ブラン シュエット (Wine Dining Blanc Chouette)
大阪市北区曽根崎新地2-4-20 2F 06-6940-7078
  • 阪神ナウ!いいな!
  • 9

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!