日替りランチ放浪記

written by あばちゃー

第3302日 フレンチカレー+ラムボール950円

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康・スポーツ
  • おでかけ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
香味千本
  • 香味千本
  • 香味千本

香味千本

大阪梅田駅

クチコミ

2019.7.3 21:10:54

香味千本
(大阪市北区・大阪駅前第2ビル)

水曜日。会議が微妙に昼休みに突入してしまったが、
野田駅に行ったら梅田行の急行に間に合ったので梅田へ。

さて、どこに行こうか。

こういうときは、永久に変化が止まらない駅前ビルが
思わぬ出会いや発見があってぴったりである。

まず行ってみたのは第2ビル。
うどんの四国屋の横に、見慣れない店を発見。
白を基調としたウッディな内装の「香味千本」なるお店。
メニューはフレンチカレーの1択で、
あとはオプションの差となっている。
頼んだのは、Cの「フレンチカレー+ラムボール」。

カレーだからといって、すぐ出てくると思い込んでいたのだが、
見ると小鍋で炒めている。
5分ほどでカレーと、そのライスの上にピン球よりは大きく
ビリヤードの玉よりは小さい「ラムボール」が運ばれてきた。

「ラムボールにはブルーチーズがかかっています」

まずカレー。素材はすべて跡形もなくなっているが、
たっぷりの香味野菜、3種類のフルーツ、
チキンブイヨンのベースに
キャトルエピス、タイム、シナモンなどのスパイス・ハーブ、
生クリームで仕上げたというもの。
なんせいろんな材料が使われているだけあって、
食べたことのない複雑な味。
フルーティで旨味があって、スパイシーで(笑)。
どこでも食べられるようなものでないのは間違いない。

面白かったのはラムボール。
こういうカリカリ系ミートボールは大好物である。
スプーンで難なく切れるラムボールは、
それ単品で食べたなら少し癖がありそうなものだが、
さらにそれにブルーチーズをかけてあるというのに、
カレーと一緒にいただくと、見事に癖が消え去るのである。
ラムの肉っぽさが余韻として残り、
これもまた他所で味わえない味。

結構好きだな。(2019.7.3)

香味千本
大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル地下2階 06-6347-5701
  • 阪神ナウ!いいな!
  • 10

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!