日替りランチ放浪記

written by あばちゃー

第3191日 ミニ漬けブリ丼とかけうどん650円

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康・スポーツ
  • おでかけ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
寿司饂飩 まるとく(旧店名 丸徳)
  • 寿司饂飩 まるとく(旧店名 丸徳)
  • 寿司饂飩 まるとく(旧店名 丸徳)

寿司饂飩 まるとく(旧店名 丸徳)

杭瀬駅

2019.1.11 22:22:36

寿司饂飩まるとく
(兵庫県尼崎市・杭瀬)

金曜日。エレベータマニア氏とランチ。

「今日は、用事があるので西に向かいます。」

と、杭瀬に行くつもりで野田駅のホームで電車を待つ。
3連休の作戦を話し合っていたら熱が入りすぎ、
もう少しで急行に乗ってしまうところ。

習慣というのは恐ろしい。

すんでのところで普通に乗り込み、杭瀬で下車。
さっそく用事を済ませ、市場の方へ歩いていく。

杭瀬、ちょっと久しぶりである。
せっかくなのでずんずん北へ歩いていくが、
確実に未訪問という店がなかなかなく、
商店街が終わりかけのところで寿司屋さんを発見。
こざっぱりした外観だが、
ミニ漬けブリ丼とかけうどんで650円とかなりお手頃。
時間もないことだし、迷わず入店。

こちら、1階はスーパーになっていて、
2階がイートインというか、食事処となっている。
広々としているし、ゆったりとした配置だし、
明るく清潔感がある店内は、言いようによっては
確かにファミレスっぽいともいえるが、全然いい。
席に着くなり、

金曜日 本日のおすすめ!!

の中から標記の品を注文するが、
メニューをみると、それ以外にもいっぱいセットがある。

料理は、驚くべきことに4,5分で運ばれてきた。
とはいえ、ぞんざいな盛り付けだったりということはなく、
彩りよく、食べるのが楽しみになるようなビジュアルである。
うどんは昔懐かしいむにゅっとしたおうどんで熱々。
わかめ、ねぎ、天かす、かまぼこと、オーソドックスな構成。
寒いから、熱いうどんがとても嬉しい。

漬けブリ丼は、一口サイズにブリがカットされていて、
非常に食べやすいのがいい。
エレマニ氏は、間違ってワサビの塊を食べてしまったみたいで
とても苦しそうにしていたが、確かによく利くワサビだった。

5分ほどで食べ終わったが、12時43分発に乗らないと
昼休み中に会社に戻れないので、慌てて席を立つ。

「いい店でしたね」

「でもやっぱり、杭瀬は時間的に厳しいなあ」

まあ、行ってない店もまだあるので、また行くんだけど。
(2019.1.11)

寿司饂飩まるとく
兵庫県尼崎市杭瀬本町1-18-5 06-6488-6662
  • 阪神ナウ!いいな!
  • 20

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!

年末に実家が杭瀬という方の紹介で行ってきました。 とても清潔感あふれる店内でお勧めがとてもおいしそうで且つ低価格。店員さんも朗らかで、一気にファンになりました。ちょっと我が家からへ遠いけど、杭瀬に行くときはきっとこちらのお店に行くでしょう。

10012809さま
 コメントありがとうございます。
 国道沿いにはチェーン店がいろいろありますが、
 タテの筋沿いはローカルなお店のみの杭瀬。
 新しい店がぽつぽつできてる中で、
 こちらはお値段リーズナブル、居心地の良さもかなりのものだと思いました♪