STN45の日替りランチ放浪記

written by STN45の日替りランチ放浪記

第2702日 皮から手作り・水餃子定食+ミニ魯肉飯650円

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康
  • スポーツ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
冰冰花(ピンピンホァ)
  • 冰冰花(ピンピンホァ)
  • 冰冰花(ピンピンホァ)
  • 冰冰花(ピンピンホァ)

冰冰花(ピンピンホァ)

福島駅

2017.2.16 23:17:13

水餃子専門店 媽媽餃子
(大阪市福島区・ほたるまち前)

水曜日。クッソー南吉氏とランチ。

「どこに行きますかね」

「福島にしましょう。杭瀬は二代目柔道boyにお任せして♪」

とのことなので、福島へ。にしても寒い。
先般氏とはほたるまち界隈を踏査したので、まずはそちら方面へ。

「昨日、殺人兎飼い氏が、破れたチラシをくれたんですよ」

そのチラシは、水餃子の店のもので、
場所は、ほたるまちの北側の、マンゴーかき氷の店のところ。
外観は変わってないから、
今もマンゴーかき氷の店だと思ってたんだが、
そもそも冬場はやってなくって、
その間、別の人に貸しているものと思われる。
ちゃんと店の名前までついているから、もう別の店であり、
となると訪問対象である。

「ということなので、行きましょう」

と何度となく登った階段を2階へ。
店の中には、水餃子の屋台がでんとお出迎え。
水餃子と、それに肉が乗ったのと、肉の乗ったご飯という品揃え。
肉の乗ったご飯(魯肉飯/ルーローハン)は、
ミニサイズでよければ水餃子の定食に+100円でセットできる。
なので、水餃子定食550円にミニ魯肉飯をつけて650円を注文。
待つこと暫し。教育論もどきの単なる試験攻略法について
漫談していたら料理が運ばれてきた。

水餃子は、なるほど確かに「皮から手作り」感のある、
分厚くてもっちりとしたものが5こ。
ミニ魯肉飯は、ダイス状の豚肉を煮込んだものが
ライスにオンしたもの。日本人の味覚にも合う味ですな。
(2017.2.15)

水餃子専門店 媽媽餃子(マーマチャオズ)
大阪市福島区福島1-2-4(アジアンデザート冰冰花内)電話番号不明
  • 阪神ナウ!いいな!
  • 7

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!