日替りランチ放浪記

written by あばちゃー

第1771日 竹風弁当2520円

  • おトク・プレゼント
  • グルメ
  • ショッピング
  • 健康・スポーツ
  • おでかけ・エンタメ
  • スクール・おけいこ
  • 住まい
  • ビューティ
  • 生活・子育て
  • ホテル・宿泊
日本料理いくお(懐石料理いくお)
  • 日本料理いくお(懐石料理いくお)
  • 日本料理いくお(懐石料理いくお)
  • 日本料理いくお(懐石料理いくお)

日本料理いくお

(大阪市北区・阪急32番街空庭ダイニング)

 

 金曜日。エレベータマニア氏とランチ。

 

「グランドビル、残ってましたっけ?」

 

「実は、改めて確認したら、2軒残っていまして」

 

「では、まいりませう」

 

と28階へ。このフロアに2軒まだ訪ねぬ店があり、そのうちの1軒は最低客単価が2520円と普段ならスルッと流してしまうところだが、いずれは通らなければならない道である。そうして、その同行者として、眉ひとつ動かさないエレベータマニア氏は、まことにうってつけなのである。

 

「幸い席は空いていそうですね」

 

と店内へ。それほど広くない店内はそれほど席数もなく、じつにゆったりとしている。窓に近い席に落ち着き、いちばんお手頃の「竹風弁当」をお願いする。

 

 

 もうこの春にはうめきたの「グランフロント大阪」もオープンやね。新梅田シティが小さく見える日が来るとは、想像だにしなかった。どんな街になるんだろう。ランチを食べに行くことはできるのだろうか-なんて話をしていたらお料理が運ばれてきた(いつもなら「料理が運ばれてきた」とするところ、今日は「お」をつけてしまったね)。

 

 

おおっ!おいひそ~!

 

 いやはや、注文からものの10分でこれが出てくるって、どういうオペレーションなんだろう。魔法ではないかと思ってしまうが、冷たいものは冷たく、熱いものは熱く、きれいに盛り付けられてのご登場である。

 

「茶碗蒸しはまもなくお持ちいたします」

 

ということで、早速いただくこととしよう。

 

 それにしてもものすごい品数。どれも上品な味付けで、素材の美味しさを楽しめる。お刺身も美味しかったが、豆ご飯がスーパー旨い(基本的にあまり好きなものではなかったはずなのだが、ここの豆ご飯ならこれを食べたいがために店にきてしまいたくなるくらい旨い)。それとお椀。

 

「これは、何が入ってるんでしょうね」

 

「胡麻豆腐? よくわかりませんが、美味しいです」

 

ということで、なんちゃって辛口審査員2名の採点はどちらも極めて好意的なもの。お店の方の落ち着いた接客も、我々の2倍程度とみられる平均年齢の客層も、心地よい。

 

 

 デザートもついている! ランチタイムはお抹茶の接待つき。心身ともに洗われた気がする。(2013.1.25)

★★★★(3.8)

 

日本料理いくお(懐石料理いくお)

大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル28階(阪急32番街空庭dining) 06-6315-7738

  • 阪神ナウ!いいな!
  • 3

  • いいな!と思ったら
    クリックしてね!